1929年(昭和4年)群馬県高崎市末広町にて創業

 

 

 

1941年(昭和16年)~1945年(昭和20年)太平洋戦争

 

 

 

1942年(昭和17年)4月4日 創業者「津田 安治氏」没(病死)

 

 

 

 

 

戦後 部品商を再開 

 

 

 

 

1957年(昭和32年)法人「有限会社 津田商店」を高崎市末広町にて設立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1971年(昭和46年)会社移転 高崎市飯塚町1174-7に移転

 

 

 

1983年(昭和58年)現社長 津田芳也 就任

 

 

 

1986年(昭和61年)社屋新築に伴い外車部品の在庫を始める。

 

 

 

 

 

 

 

ドイツより輸入した子供用の「ポルシェ・キャレラ」が掲載

 

1989年(平成元年)月刊誌「文藝春秋」(株式会社 文藝春秋社刊)にドイツより輸入した子供用の「ポルシェ・キャレラ」が掲載される。これを契機にテレビ局数社、雑誌社数社の取材、放映、掲載により全国の自動車販売関係者より注目を集めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社 ランチテックジャパンに出資

 

2004年(平成15年)車両診断機販売会社「株式会社 ランチテックジャパン」に出資、取締役会長に就任。販売代理店となる。

 

 

 

 

株式会社 津田商店設立

 

2005年(平成16年)新社屋(高崎市飯塚町425-2)への移転に伴い「株式会社 津田商店」に組織変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2006年(平成17年)外国からの輸出入窓口として「有限会社 TAPS INC.」設立。

自動車部品の輸出入、イタリア産ワインの輸入、国内販売、消臭剤(DEO)の海外輸出などを手掛ける。

 

 

 

2008年(平成19年)ペットフード「ANIMONDA」の販売開始。

 

 

 

2015年 津田ホールディングス発足

創業者「津田 安治」氏

2代目「津田 覚治」氏

これからの津田商店にご期待下さい。

Company History

会社沿革

有限会社設立当時の集合写真

昭和61年新築の社屋

文芸春秋車に掲載された記事

地元新聞に掲載された記事

新社屋